【注意】日本規格協会メールアドレスを詐称したウィルス付きメールについてのご注意

お客様各位

 

最近、日本規格協会の職員や部署名のメールアドレスを装った、いわゆる「標的型攻撃メール」が不正に発信されているとのご連絡をいただく事例が発生しております。

この電子メールは、発信元を日本規格協会のメールアドレスに詐称して送信され、ウィルス付きの添付ファイルを添えて当会維持会員への参加を促す内容になっているとのことです。

当会ではこのような形で維持会員のご連絡をすることはございませんので、もし受信されました場合は、添付ファイルを開かずに削除いただくか、当会関係部署にご確認・ご相談をいただきますようお願い申し上げます。

なお、発信元アドレスを詐称してメールを送信することに関しては、メールシステムの仕組み上、当会では対策ができません。

当会のアドレスを詐称したメールを受信された方々には、この事情をご理解いただき、ご対応いただきますようお願い申し上げます。

 

 

【本件に関するお問合せ先】

一般財団法人日本規格協会
マーケティングユニット 経営企画グループ 広報チーム
電話:03-4231-8503
po@jsa.or.jp