日本開催国際会議支援事業

国内開催の専門委員会(TC/SC)への参加を通じた国内標準化人材育成事業


平成29年度「国内開催の専門委員会(TC/SC)への参加を通じた国内標準化人材育成事業」オブザーバの募集について

本事業のオブザーバ参加希望者を、以下の要領で募集します。

1.事業の目的
我が国では、従来より「国際標準化アクションプラン」を策定し、国際標準提案や幹事国引受等に向けた取組み等を行っていますが、国際標準化を担う現場からは、活動を行うための専門知識やノウハウをもった人材が不足しているため、円滑に国際標準化活動を進めることができないという声がたびたび上がっていました。本事業は、こうした状況を改善するために、日本国内で開催される国際標準化機関(ISO/IEC)の専門委員会(TC/SC)の開催、及び国際会議へのオブザーバ参加を通じて標準化に関わる人材の育成を支援するものです。

 

2.日本開催の国際会議一覧
対象となる日本開催の国際会議一覧は下記をご覧ください。

 

3.応募要件
以下の条件を満たす方とします。

  • 標準化に関する国際会議での経験を必要とする者で、これから国際標準化活動に携わる予定のある者、または既に国際標準化活動に携わっている者。
    (例:議長・国際幹事等になる予定がある者、国際標準化会議に参加する予定がある者、国際規格の議論に参加する予定がある者。)

及び

  • 自身の所属する国内審議団体の推薦を得ている者。

4.募集と応募における注意点
参加希望の方は、下記のお申込みフォームよりご応募ください。お申込み頂いた情報は、日本規格協会を通じて国際会議を主催する国内審議団体へ連絡します。

注)応募要件に該当しない場合及び国際会議を主催する国内審議団体の了解が得られない場合は、原則としてご参加頂くことはできません。なお、オブザーバ参加された方には、会議終了後に報告書をご提出いただきます。

※お申し込みはこちら(お申込みフォーム)です。

5.参加当日及び参加後における注意事項

お問い合わせ
国内会議参加支援事業についてのご質問等は、「お問い合わせ」にお願いします。