国際標準化専門家活用事業

提供サービスのご案内

国際標準化専門家による支援事業

一般財団法人日本規格協会では、平成27年度より、国内の企業・団体・大学等における国際標準活動を、国内の国際標準化専門家によるコンサルティングを通して支援しています。
本事業は、標準化官民戦略に基づき、平成25・26年度に行った経済産業省委託「国際標準化の専門家ネットワーク整備事業」のISO/IEC国際標準化の高度なノウハウをもつ経験者を登録する“標準化専門家データベース”を引継いで実施しているものです。
国際標準化専門家によるコンサルティングを受けるニーズ組織 及び 国際標準化専門家となられる方を募集しております。

全体参考資料1 事業の全体像(PDF)

平成25・26年度経済産業省委託「国際標準化の専門家ネットワーク整備事業」により行った支援事例を次にご紹介します。

全体参考資料2 平成25・26年度支援事例(PDF)

「国際標準化専門家による支援事業」のご案内

国際標準化専門家の支援を受けることを希望するニーズ組織の方は、支援要望書にご記入の後、事務局へお送りください。

1.ニーズ組織の応募書類
次の資料をダウンロードしてお申込みください。

2.コンサルティングの実施
国際標準化専門家(シーズ)とマッチングが図られたニーズ組織には、当会との支援契約書締結後に支援が開始されます。

「国際標準化専門家」データベース登録のご案内

国際標準化専門家(シーズ)としてご活躍くださる方を募集しています。
登録ご希望の方は、下記の様式(様式1は必須)にご記入の後、事務局へお送りください。

1.データベース(DB)登録

2.コンサルティングの実施
ニーズ組織とマッチングが図られた国際標準化専門家(シーズ)は、当会との委任契約締結後にニーズへの支援提供を行います。

お問い合わせ
国際標準化専門家による支援事業についてのご質問等は、
[E-mail: jinzai@jsa.or.jp]にお願いします。