研修コース – MS内部監査員研修コース

QMS内部監査員/ISMS内部監査員の登録を希望される皆様へ


JRCAにMS内部監査員の登録申請を行う場合は、JRCAが承認したMS内部監査員研修コースを受講していただく必要があります。 研修コースでは、”規格要求事項”、”監査の技法”、”監査所見の作成”など、MS内部監査員として習得すべき広範な内容のトレーニングが行われます。
(1)JRCA承認 QMS内部監査員研修コース実施機関
登録番号 研修機関名
QMS-TIA-01 SGSジャパン株式会社
QMS-TIA-02 一般社団法人品質マネジメント研修センター
QMS-TIA-03 一般財団法人日本規格協会 出版・研修ユニット 研修事業グループ

(2)JRCA承認 ISMS内部監査員研修コース実施機関
登録番号 研修機関名
ISMS-TIA-01 SGSジャパン株式会社


過去に行われた、研修コースの受講実績につきましては、以下のとおり取り扱います。

  1. 内部監査員養成を目的とした研修(2日間で実質12時間以上)で、且つ内容が「マネジメントシステム内部監査員研修コース承認の基準」(JRCA TIA 100)に相当する研修であることが資格申請時提出資料(修了証、時間割、その他プログラム等内容がわかるもののコピー)で確認できれば、研修修了実績として認められます。
  2. JRCA承認MS審査員研修コース(5日間で実質40時間以上)については、申請時提出資料(修了証のコピー)で確認できれば研修修了実績として認められます。

※ 但し、2017年4月以降は、「JRCA承認MS内部監査員研修コース」の受講が必須になります。