申請をされる方へ-22002plus審査員

22002plus審査員


1.資格基準類

 


2.申請書様式

1)申請書様式(22002plus審査員)Word

様式No 題名 備考
様式F1 マネジメントシステム審査員登録申請書 誓約書を兼ねる
JRCA F5120-05 食品安全マネジメント分野の業務経歴及びカテゴリ・サブカテゴリの業務経験書  
JRCA F5120-07 食品安全マネジメントシステム審査記録  
JRCA F5120-09 専門能力開発実績記録  
様式7 登録情報変更依頼書  
様式8 振込み連絡票  
様式9 登録証明書・登録カード再発行依頼書  
様式10 審査員活動に関わる苦情報告書  
様式11 異議申し立て書  
様式12 資格放棄の届  
様式13 領収書依頼票  

2)22002plus審査員 申請種類と必要な提出書類の一覧

(1)新規申請(○:必須 △:条件による -:該当なし *:推奨)

提出書類 審査員補 審査員 様式No
a)登録申請書(誓約含む) 様式F1
b)業務経歴書 JRCA F5120-05
c)研修コース修了証の写し (様式なし)
d)有効な審査実績 JRCA F5120-07
e)払い込み記録 様式8
f)顔写真 (様式なし)
g)本人確認資料 (様式なし)
 

(2)格上げ(○:必須 △:条件による -:該当なし *:推奨)

提出書類 審査員 様式No
a)登録申請書(誓約含む) 様式F1
b)有効な審査実績 JRCA F5120-07
c)払い込み記録 様式8
d)顔写真 (様式なし)

(3)資格の維持・更新(○:必須 △:条件による -:該当なし *:推奨)

提出書類審査員補審査員様式Noa)登録申請書(誓約含む)○○様式F1b)有効な審査実績-○JRCA F5120-07c)継続的専門能力開発実績記録○○JRCA F5120-09d)払い込み記録○○様式8

備考

  • 本ホームページよりダウンロードした様式が最新版ですので、お手元の用紙が最新版と異なる場合は、ホームページ掲載の最新版をご利用ください。
  • 用紙はすべてWord形式です。

3.料金表

1)料金の振込方法

申請料、年間登録料の振込については申請前に申請料、年間登録料の合計をお振り込みいただき、振り込み記録の写しを「振込み連絡票(様式8)」に添付してください。なお登録が認められなかった場合は、年間登録料のみを返金させていただきます。

 

2)料金

申請区分 22002plus審査員補 22002plus審査員
(1)新規登録 5,400円
(2)格上げ (※1) 5,400円
(3)登録維持 FSMS審査員補 14,040円
FSMS審査員 25,920円
FSMS主任審査員 32,400円
(4)登録更新 FSMS審査員補 21,600円
FSMS審査員 33,480円
FSMS主任審査員 39,960円

注) 維持、更新登録の料金は、FSMS審査員と22002plus審査員の両方を合せた料金を表示。内訳は料金基準(F2000)をご参照下さい。

※1 FSMS審査員格上申請と同時に22002plus審査員への格上申請をする場合には、この料金は不要です。

 

3)口座情報

各種料金の振込先銀行口座は以下のとおりです。

項目銀行口座
銀行名 三菱東京UFJ銀行
支店名 青山通支店
預金種別 普通預金
口座番号 1800008
口座名義 (財)日本規格協会 審査員登録センター口
ザイ)ニホンキカクキョウカイ シンサイントウロクセンターグチ

※振り込み手数料は各自でご負担願います。
※その他 申請に関する詳細手続については、FSMS審査員の掲載内容をご参照下さい。

4.筆記試験日程

JRCA F4001「22002plus審査員追加認証の資格基準」では追加認証の要件の1つとして筆記試験の合格を規定しています。JRCA承認22002plus審査員研修コース以外の研修を修了されている方は、下記日程の筆記試験を受験し合格いただくことが必要です。
受験申込に当たっては、申請書をお送りください。申請内容の評価を行って受験票をお送りいたします。

平成29年度の22002plus審査員の筆記試験の日程

申請締め切り 試験日程
平成29年度
第1回
平成29年 5月 8日(月)17:00 平成29年 7月21日(金)10:00~11:00
平成29年度
第2回
平成29年 8月25日(金)17:00 平成29年10月13日(金)10:00~11:00
  • 試験時間:50分
  • 出題範囲:ISO/TS 22002シリーズの概要
         ISO/TS 22002-1規格の目的と意図、各条項の概要
         食品防御及び食品偽装の概要
         製造用水など主要で重要な原材料の検査/分析の管理の概要 
  • 試験時の持込み:資料の持込みを可としますが、外部との通信機器の使用はできません。
  • 場所:〒108-0073東京都港区三田3-13-12 三田MTビル11階 日本規格協会 会議室