What's New! JSAからのお知らせ



ISO/IEC 27002(JIS Q 27002)規格説明会

「情報セキュリティ管理策の実践のための規範 解説と活用ガイド」発刊記念
ISO/IEC 27002(JIS Q 27002)規格説明会
ご案内

限りない情報技術の進展による高度情報化社会の中で、管理している情報の安全を脅かす事件の発生は、枚挙にいとまがありません。
企業において情報セキュリティを維持するためには機密性、完全性、可用性、の確保が重要な要素となっており、その実現の手段として、 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の導入がこれまで行われてきました。このためのベストプラクティスの標準として 位置づけられているISO/IEC 27002は、2013年10月に改正され、この改正を受けてJIS Q 27002が2014年3月に改正されました。

この度、日本規格協会では、ISMSの実践を示した標準であるISO/IEC 27002(JIS Q 27002)の解説書として「ISO/IEC 27002:2013(JIS Q 27002:2014) 情報セキュリティ管理策の実践のための規範 解説と活用ガイド」を3月に発刊することとなりました。
同書発刊を記念し、当協会はISO/IEC 27002をよりよくご理解をいただき、有効にご利用をいただくため、 ISO/IEC 27002規格説明会を企画いたしました。

同書編集・執筆をいただいた規格開発の専門家を講師としてお招きし、規格の解説を分かりやすく、行っていただきます。
是非、この機会にふるってご参加賜りますようお願いいたします。

詳細
日時: 2015年3月10日(火) 13:30~16:20
会場: 日本規格協会セミナールームA(東京都港区三田3-13-12 三田MTビル1階)
プログラム(予定):  
時間(案) 説明内容(案) 講師(案)(敬称略)
13:30~14:10 ISO/IEC 27000シリーズ規格の概要(ISO/IEC 27002とISO/IEC 27001の関係性を中心に) 中尾 康二
KDDI株式会社
独立行政法人 情報通信研究機構
ISO/IEC JTC 1/SC 27日本エキスパート
14:10~14:30 休 憩
14:30~16:00 ISO/IEC 27002:2013の解説 山下 真
富士通株式会社
ISO/IEC JTC 1/SC 27日本エキスパート
16:00~16:20 質 疑 応 答

※都合によりプログラム・説明内容・講演者を変更させていただく場合がありますので予めご了承ください。

申込要領・参加料
(1)

申込方法

  1. 申込書に必要事項をご登録の上、申込みください。
  2. 申込受付後、郵送にて受講券・請求書をお送りいたします。 期日間際に申し込まれた際は、参加券等は当日会場にてお渡しすることがありますのでご了承ください。
  3. 参加料の領収書は銀行振込み領収書をもって代えさせていただきます。 なお、振込手数料はご負担ください。
  4. 参加料はご欠席されても原則として返金できませんので、代わりの方のご参加をお願いいたします。 また、キャンセルは、開催1週間前までに書面にてご連絡ください。それ以降の場合、キャンセル料を申し受けることがありますので 予めご了承ください。
(2)

申込み先(問合せ先)

一般財団法人 日本規格協会 営業サービスチーム
担当者: 神山(かみやま)
(12月10日より)TEL: 03-4231-8550   FAX: 03-4231-8665

(3)

参加料

一般/ 9,720円(税込)
日本規格協会維持会員/ 8,640円(税込)

※ 参加料の中には、講師が説明する資料代が含まれています。 ただし、改正されましたJIS Q 27002:2014の原文は、含まれておりません。 お求めをご希望の場合には、JSA ウェブストアをご利用いただくか、 または営業サービスユニット(TEL:03-4231-8550)にお問合せください。

* お知らせ *
お申し込みいただきました参加者・派遣責任者宛に、当協会から講習会(セミナー、説明会)や書籍等のご案内を送付させていただく場合がございます。 ご了承ください。