ISO/CASCO(適合性評価)

適合性評価関連情報

 

日本規格協会では、国費事業として、次のとおり適合性評価制度の標準化に関する調査研究を行っています。また、最新の活動状況については、当協会の月刊誌 『標準化と品質管理』 のコラム:マネジメントシステム規格情報欄に掲載しています。

1. 適合性評価制度の標準化に関する調査研究

研究目的

WTO/TBT協定により、我が国の適合性評価制度は、関連する国際規格・ガイド(ISO/CASCO規格・ガイド)に基づく制度を構築することが必要です。また、国際的には当該国際規格・ガイドに基づく適合性評価機関の相互承認の動きが進んでおり、国際機関で相互承認締結のための具体的なルールや制度の構築が進んでいます。

そのため、本研究では、これらの国際機関の活動をいち早く把握し国内の活動に反映させ適切な対応を行うために、ISO適合性評価委員会(CASCO)等の国際会議への委員派遣や調査を行います。また、各々の国際機関・国際規格に対応する国内委員会活動を実施して日本意見等の検討・調整を行い、国際規格・ガイド審議の場に日本の意見を提出します。

研究内容

国内委員会として、ISO/CASCO国内委員会及びCASCOで作成中の規格作成に対応するための作業グループ、CPC/STAR対応作業グループなどを設置し、適合性評価に関する国際機関の活動等の情報調査、国際会議への委員派遣、投票に対する国内意見の取りまとめ等の活動を実施しています。

実施内容

(1)適合性評価に関する国際機関の活動等の情報調査
(2)国際会議への委員派遣
(3)投票に対する国内意見の取りまとめ

 

委員会体制

委員会体制

関係国際機関名称

・ISO/CASCO: Committee on Conformity Assessment ISO適合性評価委員会

 

2. ISO/CASCO規格開発/発行状況

ISO/CASCO規格開発/発行状況は CASCO規格開発状況 (PDF) をご覧ください。

3. ISO/CASCO関連会議情報
2014年9月24日、25日
2013年10月9日、10日
2012年10月11日、12日
2011年10月6日、7日
2011年 4月12日、13日

 

事務局連絡先

一般財団法人日本規格協会 国際標準化ユニット 国際規格開発グループ マネジメント規格チーム
〒108-0073 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
TEL: 03-4231-8538 FAX: 03-4231-8662
E-mail: cstd@jsa.or.jp