アクセス    お問合わせ   文字サイズ   
En

労働安全衛生マネジメントシステム
規格開発情報

労働安全衛生マネジメントシステム規格(ISO45001)とは?

2013年6月、労働安全衛生マネジメントシステム規格を開発する、ISO/PC283の設置が決定し、幹事国及び議長国にBSI(英国規格協会)が割り当てられ規格開発がスタートいたしました。当該分野では、OHSAS 18001, OHSAS 18002、厚生労働省の「労働安全衛生マネジメントシステムの指針」や中央労働災害防止協会、建設業労働災害防止協会などの業界が定めるガイドラインなどをはじめ、多くの標準(規格類)が既に存在しております。そのような中、ISOにおいても規格開発がスタートし、ISOマネジメントシステム規格の共通テキスト(ISO/IEC Directives Part 1, Annex SL)を踏襲するなど、大きな話題を呼んでおります。

このサイトでは、お客様のお役に立てるよう、順次情報をアップデートしていきます。

新着情報

ISO45001の開発状況

ISO 45001(労働安全衛生マネジメントシステム規格-要求事項及び利用の手引)
ISOマネジメントシステム規格の共通テキスト(ISO/IEC Directives Part1, Annex SL)をベースに、OHSAS 18001, ILO-OSHガイドライン、諸外国の国家規格の要素を取り入れ開発中。
2017年7月のDIS2投票結果は、投票したPメンバーの2/3以上が賛成し、かつ、反対は投票総数の1/4以下であり、承認された。コメントは1626件寄せられた。
9月のマラッカ会議で、コメント検討が行われた結果、修正に専門的変更が含まれるため、最終国際規格案(FDIS)の投票に進むことが決定された。PC事務局で最終原案の作成の後、 FDIS投票は早ければ11月頃に開始され、IS発行は、2018年3月以降になる見込みである。

今後の予定

2017年10月現在
2017年11月頃 FDIS投票の開始

その他、当該分野における規格類(一部)

当協会の関連情報(書籍、会員制度、セミナー、登録情報)

規格票、書籍のご購入

JSA Webdesk よりご購入いただけます。
ISOマネジメントシステム関連の出版物は JSA Webdeskの 9001関連書籍 をご覧ください。
当協会へのご注文方法の詳細はJSA Webdesk の 利用方法 をご覧ください。

セミナーの受講

当協会の開催セミナーについてはJSA Webdeskをご覧ください。

審査登録(認証)の受審

当協会のISO審査登録事業 についてはマネジメントシステム審査登録をご覧ください。
各資料は、オリジナルと同じものを確実に配布するため、PDFという形で配布いたします。PDFファイルについてはサイトポリシーの「6. Adobe Readerについて」をご覧下さい。