アクセス お問合わせ 文字サイズ
En

JIS法改正説明会

趣旨

「工業標準化法(JIS法)」を70年ぶりに抜本改正しました。具体的には、JISの対象範囲をモノから、データ、サービス、経営管理まで拡大し、その名称を日本産業規格、法律名を産業標準化法に改めるとともに、民間主導の迅速な標準化を担う認定機関制度の創設、罰則強化、標準従事者の待遇改善の努力義務などが盛り込まれています。
本説明会では、これらを始め、SDGsやサービス分野の国際標準化動向など、国際標準化を巡る最近のトピックをご紹介します。関係者皆様のご参加を心よりお待ちしています。




※JIS法改正内容詳細はこちらをご覧ください。

開催日時

 【大阪会場】 平成30年 11月 30日(金) 14:00~16:40  (受付開始13:30)
 【東京会場】 平成31年   1月 25日(金) 14:00~16:40  (受付開始13:30)

会場

 【大阪会場】 日本規格協会 関西支部 セミナールーム
 【東京会場】 航空会館

大阪会場プログラム

14:00 ~ 14:30 講演1 JIS法の抜本的改正について
経済産業省 基準認証政策課長 宮崎 貴哉
14:30 ~ 15:00 講演2 国際標準化を巡る最近の動き
経済産業省 国際標準課 統括基準認証推進官 高田 元樹
15:00 ~ 15:10 休憩
15:10 ~ 15:40 講演3 持続可能な開発目標(SDGs)に向けた国際標準化
経済産業省 国際標準課長 藤代 尚武
15:40 ~ 16:40 講演4 サービス分野の国際標準化動向
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間情報研究部門 研究部門長 持丸 正明 氏

東京会場プログラム

確定次第、掲載いたします。

参加費

無料

主催

経済産業省

申込

大阪会場は定員に達したため、お申込み受付は終了いたしました。
なお、大阪会場の追加開催については予定しておりません。
東京会場でのお申込みについては、12月初旬、本ウェブサイトでの受付を予定しております。


お問合せ先

一般財団法人日本規格協会(JSA)
JIS法改正説明会 事務局
E-mail:jis_kaisei@jsa.or.jp