アクセス お問合わせ 文字サイズ
En

令和元年度 産業標準化事業表彰
表彰式 及び 特別講演会

趣旨

経済産業省では、10月の「産業標準化推進月間」に、我が国産業の発展に資するため、世界で通用する国際標準化人材育成、我が国における産業標準及び適合性評価活動の促進を図ることを目的として、産業標準化活動に貢献のあった個人及び組織を表彰する「産業標準化事業表彰(内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰、産業技術環境局長表彰)」を毎年行っています。
今年度は、表彰式及び本年度産業標準化事業表彰受賞者特別講演と合わせて、パネルディスカッションを開催することとしました。令和元年7月1日から施行された改正JIS法に、対象範囲として新たに追加された「サービス」の標準化にフォーカスし「動き出した、サービス標準化」と題したパネルディスカッションを実施します。

パネルディスカッションでは、サービスの標準化に取り組む以下のような分野からパネラーを迎え、サービス標準の動向や、なぜ標準化に取り組んだのかなどをディスカッションしながら、サービス標準とはどのようなものなのかといった点にフォーカスしていきます。
サービスと標準がどのように繋がるのかわからないといった方からサービスに関する標準化を利用したビジネス戦略を考えている方まで、幅広い方々にお聞きいただければと存じます。

このパネルディスカッションを通じて、サービスの標準化について理解を深めていただければ幸いです。

● シェアリングエコノミー
● 小口保冷配送サービス
● サービスロボット
● 質の高い電力インフラ

開催日時

令和元年 10月 8日(火)
 表彰式  :11:00 ~ 12:30
 特別講演会:14:00 ~ 17:00

会場

都市センターホテル コスモスホール

特別講演会プログラム

14:00 ~ 14:10 主催者挨拶 経済産業省
14:10 ~ 15:00 受賞者講演 令和元年度 内閣総理大臣表彰受賞者
15:10 ~ 17:00
パネルディスカッション

テーマ:動き出した、サービス標準化

モデレータ: 持丸 正明 氏 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間拡張研究センター 研究センター長

パネリスト: 二宮 秀彰 氏 一般社団法人 シェアリングエコノミー協会
 ●シェアリングエコノミー

大河原 克彬 氏 ヤマトホールディングス株式会社 経営戦略担当 マネージャー
 ●小口保冷配送サービス

中坊 嘉宏 氏 国立研究開発法人産業技術総合研究所 ロボットイノベーション研究センター ディペンダブルシステム研究チーム 研究チーム長
 ●サービスロボット

新井 亨 氏 株式会社JERA 東日本O&M営業部 部長
 ●質の高い電力インフラ

遠藤 智之 氏 一般財団法人 日本規格協会 システム系規格開発ユニット 社会システム系規格チーム 係長

経済産業省 産業技術環境局 国際標準課

モデレーター紹介


持丸 正明 氏
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
人間拡張研究センター 研究センター長

1993年、慶應義塾大学大学院博士課程 生体医工学専攻修了。博士(工学)。同年、工業技術院生命工学工業技術研究所 入所。2001年、改組により、産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究ラボ 副ラボ長。同所 デジタルヒューマン工学研究センター長、サービス工学研究センター長、人間情報部門長を経て、2018年11月より、現職。専門は人間工学、バイオメカニクス、サービス工学。2008-2016年、ISO TC159/SC3国際議長。2019年よりISO TC324国際議長。2011年工業標準化事業表彰経済産業大臣表彰受賞。

参加費

無料

主催

経済産業省

パンフレット

特別講演会のパンフレットはこちら

申込

お申込みはこちら


お問合せ先

一般財団法人日本規格協会(JSA)
産業標準化事業表彰担当
E-mail:shh2019@jsa.or.jp