アクセス    お問合わせ   文字サイズ   
En

ISO26000(社会的責任)

ISO 26000の開発状況

ISO 26000(社会的責任に関する手引)のJIS化に関して2012年3月21日(水)に社会的責任に関する規格JIS Z 26000が官報公示されました。
JIS Z 26000は、対応国際規格であるISO 26000の国際一致規格として作成され、ISO 26000と技術的内容は同一です。
JIS Z 26000は、ISO 26000と同様、認証規格ではありません。なお、ISO 26000の関連情報及びISO/SR国内委員会の活動についての詳細は、ISO/SR国内委員会Webサイトをご参照ください。

※2008年8月25日より各種資料を上記のサイトに移転しました。

SR/ISO 26000(社会的責任)普及セミナー【無料】 ~SR、今何が求められているのか~
【東 京】2015年11月10日(火) 13:30~17:30
【大 阪】2015年11月13日(金) 13:30~17:30
※本セミナーは開催を終了いたしました。
※SR関連の規格及び書籍につきましては、Webストアをご覧ください。

当協会の関連情報(書籍、会員制度、セミナー、登録情報)

当協会のCSR関連出版物のご案内

書籍名称 著者
CSR入門講座 第1巻 CSRの基礎知識 松本恒雄 監修 田中宏司 著
CSR入門講座 第2巻 推進組織体制を構築する 松本恒雄 監修 森 哲郎 著
3巻 CSRレポートを作成する 松本恒雄 監修 後藤敏彦 著
CSR入門講座 第4巻 CSR会計を導入する 松本恒雄 監修 倍 和博 著
CSR入門講座 第5巻 社会的責任投資(SRI)の基礎知識 松本恒雄 監修 水口 剛 著
CSRイニシアチブ ~CSR経営理念・行動憲章・行動基準の奨励モデル~ [英訳付き] 日本経営倫理学会 CSRイニシアチブ委員会 著
CSR 企業の社会的責任-事例による企業活動最前線 日本規格協会編
企業の社会的責任 (求められる新たな経営観) 高 巌 共著
やさしいシリーズ13 CSR入門 小野桂之助 著
やさしいCSRイニシアチブ -取組みガイドと53事例- 日本経営倫理学会 CSRイニシアチブ委員会 著
コンプライアンスと企業文化を基軸としたやわらかい内部統制 水尾順一・田中宏司・ 池田耕一 編 日本経営倫理学会 CSRイニシアチブ委員会 著


規格名称 著者
JIS Z 26000:2012 社会的責任に関する手引
ISO 26000:2010 Guidance on social responsibility(社会的責任に関する手引) 対訳 日本規格協会訳
PLUS 9018:2004 (カナダ規格)対訳 Guideline for corporate social responsibility(企業の社会的責任の指針) 日本規格協会訳
AS 8003:2003 (オーストラリア規格)対訳 Corporate social responsibility(企業の社会的責任) 日本規格協会訳
FD X 30-021:2003(フランス規格)対訳 SD21000-Sustainable development-Corporate social responsibility-Guide for the taking into account of the stakes of sustainable development in enterprise management and strategies(SD21000-持続可能な開発-企業の社会的責任-企業のマネジメント及び戦略において持続可能な開発の問題点を考慮するためのガイド) 日本規格協会訳

当協会におけるSR関連セミナー及び報告会等のご案内

SR/ISO 26000(社会的責任)普及セミナー【無料】 ~なぜ今SRが求められているのか~
【名古屋】 2014年11月17日(月) 13:00 ~ 17:00/栄ガスビル 501会議室
【東 京】 2014年11月21日(金) 13:00 ~ 17:00/都道府県会館 101大会議室
【大 阪】 2014年12月 5日(金) 13:00 ~ 17:00/天満研修センター 205ホール
※本セミナーは開催を終了いたしました。
※SR関連の規格及び書籍につきましては、Webストアをご覧ください。