アクセス    お問合わせ   文字サイズ   
En

JSA規格(JSAS)制度

JSA規格(JSAS:ジェイサス)とは

一般財団法人日本規格協会では、標準化ナショナルセンターとして我が国の標準化の中心的存在となることを目指しています。現行JISの範囲が鉱工業品関係に限定されていますが、それにはまらない、新たな形態の製品やサービスに関する規格開発への、多様なニーズも発生しつつあります。従来の枠にとらわれないステークホルダーのニーズに、柔軟かつ迅速に応えるため、企業等の依頼を受けて、透明性、公平性及び客観性を確保した民間規格としてJSA規格(以下、JSAS:ジェイサスという)を開発・発行する制度を創設いたしました。 JSASでは、まずは公的な規格(JIS等)では対応できない、主にサービス分野の標準化に力を入れていきたいと考えています。

制度の概要については、こちらをご覧ください。

お知らせ

  • 2017.11.15  第1号のJSASが発行されました。
    JSAS 1018:2017(温度管理保冷配送サービス-輸送過程での積替えを伴う保冷荷物の陸送に関する要求事項)
    ご購入は、JSA Webdeskをご利用ください。

JSASテーマ募集

JSAS作成については、平成29年6月より、テーマ受付を開始いたしました。JSASでは、新たな形態の製品やサービスに関する規格開発が対象となります。
当会の指定する応募書類は次のとおりです。応募に際しては、下記窓口までご相談ください。

応募書類


問合わせ先
〒108-0073 東京都港区三田3-13-12三田MTビル
一般財団法人日本規格協会 JSAS担当
E-Mail:jsastandard@jsa.or.jp