JISマークアンケート調査結果

JIS登録認証機関協議会による事業者向けアンケート調査結果の報告について

JIS登録認証機関協議会(JISCBA)では、JISマーク制度の活用状況等を把握するとともに、JIS事業の今後の健全な発展を図るための資料とするため、国内のJIS認証取得事業者を対象としたアンケート調査を実施し、平成24年1月に中間報告を公表しました。その後、JISマーク制度の普及・拡大を実現するため調査回答の深掘を推し進めるとともに、アンケートで得たJISマーク制度及びJIS規格に対する要望等に関しJISCBAとしての対応を検討しました。このたび、これら一連の分析や検討を踏まえて最終報告を取りまとめましたので、別添のとおりご案内いたします。


ご回答をいただいた事業者の皆様には改めて御礼を申し上げますとともに、引き続きJISマーク制度の一層の活用による、事業の益々のご発展を祈念いたしております。

なお、アンケートでは多数のご要望等をいただいております。これらはJISマーク制度にかかわる大きな課題から、個別の製品規格にかかる技術的な要望など広範な内容となっております。JISCBAといたしましては関係行政機関等と相談しつつ可能な限りご要望に応えるべく検討を進めてまいりましたが、個別の製品規格につきましては、関係する事業者の皆様から直接原案作成委員会又は経済産業省にお申出いただくかあるいはパブリックコメントの場でご意見を開示されるよう切にお願いする次第です。

以上につきご不明の点あればJISCBA事務局までご連絡ください。


※資料はPDFファイルで掲載しております。

※アンケートの中から見い出したJISマークのメリットは,こちらへ。

アンケート調査結果概要
  JISマーク認証取得事業者アンケート調査結果について(最終報告) (2012.9.24)
  JISマーク認証取得事業者アンケート調査結果について(中間報告) (2012.1.25)



2013年6月現在の最新版を掲載しております。

PDFファイルについてはサイトポリシーの「6. Adobe Readerについて」をご覧ください。