アクセス お問合わせ 文字サイズ
En

標準化アドバイザー

標準化アドバイザーの募集

当協会は、体力、能力に応じて80歳まで働ける職場を目指しています。
規格開発と標準化の普及活動をけん引していただける高度な能力をおもちの方を募集します︕

募集職種

標準化に関する相談に応じて、規格化への指導・助言・支援を行うアドバイザー業務を主とした、規格開発・標準化普及に関する専門職員及び高度エキスパート。

募集人員

若干名

募集要件

●学歴
4年制大学卒業者

●資格・経験
規格開発・標準化普及に関する充分な経験と特定技術分野に関して優れた専門的知見があると認められる方
国内規格に精通した方を優位とします
[経験]
  • 規格開発経験のある方(規格開発エキスパート資格保有など)
  • 規格原案作成委員会委員長・幹事・委員・事務局経験
  • 規格原案作成経験
  • 国及び原案作成団体等との連携・調整経験
  • 国際議長・国際幹事・コンビナ・ISO/IECのエキスパート等としての規格開発経験
またこれらに準ずるもの

●募集締切
2022年12月27日(火)

●勤務開始
面談により決定

勤務地

東京(下記のとおり在宅勤務制度有。)

雇用区分

専門職員又は高度エキスパート
[専門職員(~65歳)]
雇用期間の定め有、契約更新の可能性有、65歳まで。無期転換された場合の定年は65歳。

[高度エキスパート(65歳~)]
雇用期間の定め有 、契約更新の可能性有、70歳まで。
無期転換された場合の定年、70歳。
70歳から原則80歳までは、業務委託で同様の業務を継続することが可能。

待遇等

  1. 給与
    当協会規程による(常勤の例:年収300万円~600万円程度。応募者の能力・経験と勤務日数によります。)。賞与制度有 。
  2. 休日休暇
    土日祝祭日、年末年始6日、夏季一斉休暇3日、慶弔休暇等
    年次有給休暇:採用日~採用年末まで15日(4月採用・常勤の場合)
  3. 通勤手当
    原則全額支給(新幹線通勤:条件により一部支給)

勤務制度

勤務時間:9:00~17:00
常勤(週5日)から非常勤(週2日)まで多様な働き方が可能です。
在宅勤務制度・フレックスタイム制度あり。

お問合せ先

応募に関するお問合せにつきましては、以下のお問合せフォームにて、サブカテゴリ「職員採⽤に関するお問合せ」を選択のうえお問合せください。
https://webdesk.jsa.or.jp/inquiry/W38M0020/index?ck=0011