アクセス お問合わせ 文字サイズ
En

審査・要員認証

日本規格協会ソリューションズ株式会社では、これまで日本規格協会が品質管理の普及に努めてきた経験と、マネジメントシステム認証制度の確立から実施の過程で蓄積された審査技術や審査員育成のノウハウを活かし、公平性を重視した組織認証事業を行っています。これにより組織の社会的価値の向上に貢献しています。


一般財団法人日本要員認証協会では、第三者による審査員等の評価登録(要員認証)サービスとして、以下の資格の登録を行っています。
・マネジメントシステム審査員、内部監査員及び管理技術者資格
・翻訳者資格
・規格開発エキスパート資格

日本規格協会ソリューションズ株式会社審査登録事業部

標準化ナショナルセンターの特性を活かしてISO 9001(品質マネジメントシステム)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)、FSMS/FSSC/JFS-C(食品安全マネジメントシステム)、OHSMS(労働安全衛生マネジメントシステム)など多種の認証を行っています。

JSA-SOL 審査登録事業部 WEBサイト

日本規格協会ソリューションズ株式会社サービス認証事業部

翻訳サービス提供者認証をはじめ、職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定、アクティブレジャー(健康運動サービス)、家事代行サービス、ヘルスツーリズムなどのサービス認証に取り組むとともに、サービス事業を支援するための新たな認証制度の開発に積極的に取り組んでいます。

JSA-SOL 審査登録事業部 WEBサイト
(関連サービス)

マネジメントシステム審査員評価登録センター(JRCA)

公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)、一般社団法人日本航空宇宙工業会、航空宇宙審査登録管理委員会(JRMC)から認定・承認されたスキームに基づき、要員認証機関として、公平、公正の立場から、審査員などの評価登録を行っています。

マネジメントシステム審査員評価登録センター(JRCA)

翻訳者評価登録センター(RCCT)

翻訳サービスに関する要求事項を規定したISO17100が2015年に発行されたことに伴い、一般社団法人日本翻訳連盟及び特定非営利活動法人日本知的財産翻訳協会をはじめとした業界団体等の皆様の協力のもと、ISO17100規格に基づく翻訳者の資格登録制度を創設し、翻訳サービスの質向上のための評価登録を行っています。

翻訳者評価登録センター(RCCT)

標準化人材登録センター(RCES)

国際的な競争力を確保するために企業の経営・事業・市場戦略への“標準化の活用” を支援すると共に、標準化を支える人材を対象とした資格制度を創設し、「標準化人材」の育成を支援しています。

標準化人材登録センター(RCES)

ICカードRID登録

カードシステムの信頼性をサポートするため、JIS X 6320-5:2006 (ICカード―第5部:アプリケーション提供者識別子の登録)に基づき、“アプリケーション提供者登録識別子(RID)”の登録業務を行っています。

ICカードRID登録ページ