アクセス お問合わせ 文字サイズ
En

日本規格協会 グループ化のご案内

日本規格協会 グループ化のご案内

2019年4月1日、日本規格協会は「日本規格協会グループ」として始動しました。

グループ化への経緯

一般財団法人日本規格協会は、経済産業省における標準化推進体制の強化などを内容としたJIS法改正(5月23日成立、5月30日公布)を踏まえ、同法に基づく民間認定機関を目指すとともに、標準化活動のグローバル化をより一層推進するため、規格開発部門と認証部門を分離するなどの体制整備の検討を進めてきました。
その結果、2018年6月11日の当協会理事会において、グループ化計画を決定し、2019年4月1日より、一般財団法人日本規格協会、日本規格協会ソリューションズ株式会社、一般財団法人日本要員認証協会の三組織から成る「日本規格協会グループ」として、事業を開始しました。

グループの概要については、こちらをご覧ください。