アクセス お問合わせ 文字サイズ
En

当協会が助成する寄付講座

 

我が国の産業技術の発展のために、標準化や管理技術は非常に重要な役割を担っています。しかしながら、大学等の教育機関における当該分野の研究講座は減少し、研究者や専門家の育成は厳しい状況にあります。
日本規格協会は、標準化及び管理技術の開発、普及及び啓蒙を通じて、我が国の産業技術の基盤整備、競争力強化、安全・安心の確保、消費者利益の向上など、社会経済の健全な発展と国民生活の向上に寄与すべく、下記の寄付講座を助成しております。

教育機関名:東京大学 大学院工学系研究科
寄付講座名:品質・医療社会システム工学寄付講座
寄 付 額:50,000,000円(2016年7月1日~2021年6月30日までの5年間)